宝くじが当たったと言う人のまねをする

ペンネームは、ジョニーです。

宝くじ歴は、年に3回買うときもあれば、何となく当たらないかなと感じるときは、1回ときもあります。
気分にあわせてというか、自分の勘で当たりそうな時は多く買ったりしています。

自分のやっている開運方法は、そのときにネットで読んだり、テレビで見たりしたときに当たりそう気がしたら、試してみたり、まねをしたりしています。

これは当たりそうだと思ったのは、販売員さんを見ると言うこと。
自分との相性がいい人だなと感じる人がいいと聞いたので試しています。

友だちを選ぶときも、やはり相性が大事だと思います。
それと同じとまでは言いませんが、やはり、気分的に違うような気がして人を見るようになりました。

それと、良いことがあった日に宝くじを買うようにしています。
これもネットにのっていたと思うのですが、良いことがあった日に宝くじを買うと当たりやすいと聞きました。

とにかく、当たりやすいと聞きくと藁にもすがる思いでまねしているように思います。

なかなか当たらなかったりするので、宝くじが当たった人にあやかりたい気持ちでいっぱいです。

それと、気を付けていると言うか宝くじはたくさん買わないようにしています。

一度にたくさん買っても当たらないと聞いたことがあり、一気にたくさん買うと言うことはしません。

ただ同じ売り場で買った方がいいと聞いたのですか、どうしても当たりくじかたくさん出たところを聞くとそこの方があたるんじゃないかなと思ってしまって、場所についてはコロコロ変えてしまっています。

一ヶ所は必ず買うと決めているところはあるのですが、他に買うところはその時はその時によって違う場所、当たりやすいと言うところを変えて買っています。

結局はどれがいいのか、良かったのか分かりませんが、いいと聞くと試さずにはいられない性格のようです。

もしかしたら効果があるかもしれないという期待、希望を感じると試さずにはいられません。